【求人募集バイブル・事例】限定公開中!

有効求人倍率が高まる昨今、求人募集しても苦戦する企業が多い中、着実に人を集め、業績を伸ばしている企業も存在します。 IT・人材・福祉など様々な業界・職種で人材派遣・紹介や求人広告営業に携わり、千社を超える経営者や人事担当、そして多くの求職者と接触してきた経験から、求人募集の失敗を激減させるノウハウ・実例を明かします。

2015年05月

「当てにしていた保育園の抽選から外れたので、働くことができなくなりました。」という残念な話を耳にしました。

仕事柄たくさんの企業と接触しますが、託児所や保育所完備の企業は総じて、
女性従業員の離職率が低く、求人募集を出しても反響が良いです。

【結婚・出産しても、働きたい人は働ける環境】があるからです。
核家族化が進んでいる時代、待機児童問題、女性の離職理由の上位にあがる出産・育児。

育児しながらも働き続けることを希望する方も多くいる中で、

保育所は「抽選」だったり、「(無職はダメで)何時間以上勤務」が条件だったり、

非常に硬直化した制度がまかり通っていて、現代社会に対応できていないものが多いですね。

そんな少しずつですが、今女性の労働力が欠かせない様々なシーンで、
柔軟な対応を行う託児サービスや、
病院内や企業内で、従業員・社員のための保育室など

様々なニーズに対応する保育室の設置・運営を行う企業も出てきています。



(東京MXニュースより)
ポポラー(託児・保育サービス)|育児支援の都市型保育園
http://www.rabi-popo.com/popolar/
を運営するタスク・フォースの西山 悟社長は
「認可保育所は預けるか預けないか1メニューでしか無い
 全員朝来て全員夕方帰るその選択肢しかない
 実際にはお母さんには延長保育もその日その日で決めたいし
 早く帰るのもその日その日で決めたい
 毎日一週間、おしなべて仕事している人ばかりではない。」

ママの「はたらく」を応援するシェアオフィス「マフィス」
https://www.maffice.com/

法人向け保育サービス - 臨時託児所開設など保育サービスの「明日香」
http://www.g-asuka.co.jp/

法人企業向けに育児支援コンサルティングを行う「株式会社日本福祉総合研究所」
http://www.jwri.jp/office/page04.php
各種助成金取得申請の支援や事業所内託児所の設置や運営コンサルティング

女性の産休、育休後の早期職場復帰も支援する事に繋がりますし、
社内の結束や本当の企業力強化にもなります。

良いものだから、私は“職人”だから、と座して悠然と構えていても何も変わりません。

生産者の高齢化や後継者不足で、放置されたままの茶畑も増えていた福岡県の八女茶。
ペットボトル飲料の普及により年々販売額が減少していく中で、


海外のバイヤーが八女茶に目をつけ、玉露をニューヨークのホテルの
高級ディナーで〆のエスプレッソ代わりに出され、富裕層に評価されています。


その他、海外で評価さているものとしては、

日本の町工場で作ったアイスピックやピアノのメンテナンス工具、
畳、日本酒、アニメ(笑)などもそうですし、

日本好きが高じて日本庭園や豆腐を作ったり、作ろうしている方、
あとは、しらたき(糸こんにゃく)をパスタの麺にしてダイエットに成功した(笑)とか、
枚挙に暇がない状況です。


でも何も伝わっていなかったら、こういう状況になる可能性はゼロです。

“商人”ではなくても、まずは知ってもらう、手に取ってもらう工夫や努力が、求められる時代
です。

そんな中、下記2サイトは、日本が誇る伝統工芸を担う職人さん達の、
海外への通販サポートや、海外バイヤーとのマッチングを支援
を行ってますので、
興味がある方は一度ご覧になっては如何でしょうか?

---------------------------------------------------------------------
http://www.jcrafts.com/jp/

JCRAFTS.comは、日本の本格的な匠の技が光る伝統工芸品から、
現代生活にマッチするスタイリッシュな和雑貨まで、
日本の心が感じられる素敵な商品を世界120ヵ国からご注文いただけるオンラインショップです。
JCRAFTSは、日本の伝統工芸品を世界の皆様に届け、日本の伝統の美と技の継承をサポートしていきます。

---------------------------------------------------------------------
https://matchboxec.com/

メイドインジャパンの製品・ブランドを世界に広げていくためのビジネスマッチングサイトです。
このサイトは日本の製造メーカー、地場産業メーカー、伝統工芸作家などの
海外販売を支援する目的でスタートしたサイトです。
日本の国内企業(以下セラー)と海外の販売企業(以下バイヤー)がサイトに集まり、
企業同士で取引するためのサービスです。
ビジネスマッチングサイトとして先行するサービスは存在しますが、
MatchBoxの特長は、登録し紹介する商品を日本の商品に限定している点です。
優秀なジャパンブランドを世界へ広げていくことがMatchBoxのコンセプト。
ジャパンブランドを海外へ広めていくことで、
閉塞した経済状況にあえぐ日本の企業をサポートすることが使命であると考えています。
---------------------------------------------------------------------



内容紹介
-------------------------------------------------------------------------------------------
ベストセラー60万部!!
『日本でいちばん大切にしたい会社』
シリーズ著者が贈る、人生の教科書!
-------------------------------------------------------------------------------------------


●出口の見えないデフレ、少子高齢化、社会保障の切り下げ……。
将来不安が高まるなか、企業間競争は激化し、「リストラ」「倒産」におびえつつ働くビジネスマンが増えています。
「負け組になってはならない」「競争に勝たねば」と言いようのない焦燥感と不安を胸に抱え込んでいるように見えます。
それだけに、「強く生きたい」という思いには切実な思いが込められているのではないでしょうか。

●しかし、著者は、「今の私たちが求めている"強さ"は本物の"強さ"だろうか?」と問いかけます。
そして、40年にわたり、6600社超の会社に足を運んで、さまざまな経営者や従業員の生き様に触れるなかでつかんだ
「本当に強く生きる方法」をまとめたのが本書です。

●知的障害者雇用で知られる日本理化学工業の大山泰弘さん、
「いい会社をつくろう」を社是に48年間増収増益を達成した伊那食品工業の塚越寛さん、
脳障害に苦しむ娘さんのために福祉機器製造に取り組むキシ・エンジニアリングの岸征男さんをはじめ、
家族や一緒に働く人々を大切にしながら、世のため人のためになる仕事をすることを貫いてきた人々の感動的なエピソード、
坂本先生ご自身の経験などを紹介しながら「本当の強さとは何か?」が明らかにされていきます。

●「"なくてはならない人"になる」「仕事を正しく定義する」「現象に惑わされず、本質を見極める」
「"声なき声"に耳を傾ける」「強者ではなく、本物をめざせ」「"痛み"を知る」など
15の思考法・心構えを示していますが、その中核となるのは「自律」と「利他」です。

●世のため人のために役に立ちたいという「利他の心」を軸に、他者に依存、追随せず、自分の頭で考え、自分の足で歩き続ける。
その姿勢が本物であれば、ときに逆風にあっても、周りの人にも支えられながら、いつか困難を乗り越えていくことができる。
「競争に勝つ」とか、「相手を打ち負かす」のが強さではなく
、 「自律と利他」こそが長い人生を地に足のついた足取りで歩み続けるための鉄則であることを、わかりやすく説く一冊です。

●若い人はもちろん、社会経験豊富なビジネスマンまで、今一度、どのように働き、生きていくかを考えるための格好の「教科書」となっています。
無用な不安を静め、確かな人生を手にするために、ぜひとも多くの皆様に読んでいただきたい一冊です。
内容(「BOOK」データベースより)
40年にわたり、6600社の働く人々の生き様を見てきてわかったこと―「勝つ」から強いんじゃない。60万部!『日本でいちばん大切にしたい会社』シリーズ著者が贈る、人生の教科書!動じない心をつくる15の法則。



内容(「BOOK」データベースより)
不況に強い日本の元気企業に学べ!!ベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』の著者・坂本光司教授が紹介したいとっておきの元気印中小企業17社。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
坂本/光司
1947年、静岡県生まれ。静岡文化芸術大学教授等を経て、法政大学大学院政策創造研究科教授。専門は中小企業経営論、地域経済論、福祉産業論。同大学院中小企業研究所所長ならびに静岡サテライトキャンパス長を兼務、人を大切にする経営学会会長、NPO法人オールしずおかベストコミュニティ理事長など、国・県・市の公務も多数兼任する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

5


内容紹介
60万部突破の「日本でいちばん大切にしたい会社」シリーズの著者が、
いい会社を診断する100の指標によるテストを作成。
この質問に答えていくだけで、人を大切にし、
かつ利益を上げて将来性もある会社かどうかが、
100点満点の点数で、一目でわかる。

【目次】
序章 業績もよく、100の指標の点数もいい会社の実例
1.日本でいちばん大切にしたい会社とは
2.A社の100の指標の点数
3.B社の100の指標の点数
4.C社の100の指標の点数
★100の指標リスト

1章 社員に関する指標
2章 社会社員(仕入先・協力企業等)に関する指標
3章 現在顧客と未来顧客に関する指標
4章 高齢者・女性・障がい者に関する指標
5章 経営者に関する指標
6章 社員の確保・育成・評価に関する指標
7章 福利厚生等に関する指標
8章 社会貢献活動に関する指標
9章 中長期経営計画・経営理念等に関する指標
10章 経営全般に関する指標
内容(「BOOK」データベースより)
とことん人を大切にするいい会社だから、業績もよくなる。事実、100の指標の点数が高い会社は、好業績を長年、続けている。7000社の調査から作られた、会社の「健康診断」テスト。あなたの会社の健康度、そして本当の実力がわかる。

↑このページのトップヘ